会社情報

代表あいさつ

代表あいさつ

60年、そして100年へ!
持続可能な企業として、
“進化し続けるビルメンテナンス”

ハリマビステムは、永きにわたり培ってきた専門技術と同様に「人」を大切な財産と考え、ビルメンテナンス・ビルマネジメントを主軸に事業を幅広く展開してまいりました。現在、新型コロナウイルス感染症の拡大なども相まって、更に社会の不確実性は高まっておりますが、当社はそういった社会環境にしっかりと適応し、ますます高度化、多様化する顧客ニーズにお応えし続けていくために、より先進的で質の高いサービスを提供することに努めています。

2020年4月から、SDGsへの取り組みを本格的に始め、持続可能な社会の実現に貢献するべく、行動を進めています。衛生環境の改善や省エネルギー、省資源化といった地球環境に対する取組み、従業員の健康や働きがい・雇用創出などの人財に関する諸整備や改善、地域や自治体、協力会社等のパートナーとの連携強化、更に、業務の効率化や提供サービスの付加価値を高めるためのデジタルトランスフォーメーション(DX)を積極的に推進していくことで、更なる進化を目指してまいります。

ハリマビステムは、2021年10月に創業60周年を迎えます。これもひとえにお客樣をはじめ関係各位のご支援、ご協力の賜物と心より感謝しております。これからも、顧客ニーズを真摯に受け止めながら“進化したビルメンテナンス”を追求し、100年企業を目指し、社会に大きく貢献していく所存です。皆さまにおかれましては、引き続きの変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
鴻 義久