沿革

昭和36年10月 東京都品川区に資本金50万円で設立
昭和38年2月 社名を「播磨ビルサービス株式会社」に改称
昭和38年2月 事業目的を「建物の清掃管理業務他」に変更
昭和38年5月 ボーリング場の管理を開始
昭和39年3月 本社を横浜市神奈川区沢渡1番地に移転
昭和39年9月 ビルの総合管理を開始
昭和41年4月 神奈川県新庁舎の管理を開始
昭和41年4月 マンション管理業務を開始
昭和44年6月 神奈川県内の各地方自治体の庁舎総合管理を開始
昭和45年1月 町田市庁舎の総合管理を開始
昭和48年4月 千葉県及び千葉市庁舎の管理を開始
昭和54年3月 商業ビル及びホテル分野の総合管理を開始
平成2年9月 「院内感染防止システム」の業務開始
平成5年3月 年度売上高100億円突破
平成5年7月 社名を「株式会社ハリマビステム」に改称
平成5年7月 本社を横浜市神奈川区鶴屋町2丁目23番地2に移転
平成6年10月 医療関連サービスマーク認定
平成7年10月 中華人民共和国上海市に於いて合弁企業「上海陸家嘴貝思特物業管理有限公司」を設立
平成7年12月 株式を日本証券業協会に店頭売買銘柄として登録
資本金を6億5,446万円に増資
平成8年6月 上海事務所を開設(6月27日付で認可取得)
平成9年4月 (株)ビステム・クリーンを設立し定期清掃業務を開始(資本金1,000万円)
平成9年12月 (株)クリーンメイトを設立しハウスケア事業を開始(資本金2,000万円)
平成11年3月 国際規格「ISO9001」認証登録
(ビル清掃業務、設備管理業務、警備業務及び客室整備業務に係る活動)
平成12年1月 共和防災設備(株)の全株式を取得し100%子会社とする
平成13年1月 国際規格「ISO14001」認証取得
(清掃業務、設備管理業務、警備業務及び客室整備業務に係る活動)
平成16年12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式上場
平成18年10月 エヌケー建物管理(株)の株式70%を取得し子会社とする
平成19年4月 中華人民共和国上海市に合弁会社「上海環月物業管理有限公司」を設立
平成22年4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQに株式上場
平成23年10月 創立50周年
平成24年4月 埼玉支店をさいたま市大宮区宮町1丁目114番地1に移転
平成24年12月 国際規格「ISO27001」認証取得(取得に伴いプライバシーマーク認定終了)
(本社のみ:清掃業務、設備管理業務、警備業務に係る活動、マンション管理業務に伴う事務管理業務)
平成25年4月 (株)関東消防機材の全株式を取得し100%子会社とする
平成25年4月 東京本部を東京都台東区浅草橋5丁目20番8号に移転
平成25年5月 名古屋市中区栄1丁目23番29号に名古屋営業所を設置
平成25年7月 東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式上場
平成25年10月 千葉支店を千葉市中央区新田町4番22号に移転
平成26年4月 本社を横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号に移転
平成28年10月 協栄ビル管理(株)の全株式を取得し100%子会社とする
ページトップへ